白髪染めするのに市販と美容院ではどんな違いがあるの?

白髪染めをする時に美容院に行きやってもらうか、市販や通販で購入した白髪染めを使い自分でやるか、主に2パターンがありますが、どんな違いがあるのでしょう。

市販(通販)と美容院の違い

美容院
一番の違いはやはりプロの手で染めてもらうことです。
自分で染めるより当たり前のことですが、綺麗に染めることができます。
ただ、美容院や染めてくれる担当の人によっては、あまり納得できない時もありますよね。
この場合はハズレと思って諦めるしかありません。

それと、市販ではないような色合いを調節してカラーリングを相談できるのも利点ですね。

カラーリング液は?

小銭
では、カラーリング液はどうなのでしょうか?
これは美容院によって異なってきますが、こだわっているお店以外はそれほど違いはありません。
むしろ現在では、通販でも良い白髪染めもあり、大差はあまりないようです。

美容院に行ってカラーリングしてもらうと、それだけお金がかかります。
金額を気にしない方や面倒くさがり屋さんなどはプロにお願いしてしまったほうが良いかもしれませんが、
安くおさえてそこまでこだわらないといった人は、市販のものや通販で売られているものでも十分に綺麗に染めることができます。

また、行きつけの美容院や美容院自体があまり得意ではないという人は、自分で染めてしまったほうがストレスを感じませんし安上がりですね。

初めて自分で白髪染めする人で不安という方は、身近な人にサポート、手伝ってもらうと上手に染めることができますよ。